AKC Info BLOG

☆軽自動車人気☆

カテゴリー:情報 akc

 皆さん、こんばんは(*^-^*)

AKC北上店です。

ゴールデンウィークは如何お過ごしでしたか?

遠出をして来た方も多く居らっしゃるんではないでしょうか?

あいにくな天気でしたが、楽しくお過ごし出来ましたか??

さて、ご好評頂いていますフラット7。

軽自動車の人気も気になる方も居るんではないですか??

少しだけですが、教えちゃいます((笑))

第1位 ホンダNBOXシリーズ!

毎年販売台数が振るうN-BOXですが、今年は過去最大の伸びを見せました。
軽自動車のみならず、全ボディタイプでトップの座をキープしており、その大人気ぶりは数字から見て明らかです。
※上記販売台数は、N-BOXカスタムやN-BOX SLASHを含んだ数字です。

ホンダ N-BOXの特徴・コンセプト

ホンダ N-BOXは、軽乗用車最大級の室内空間や存在感のあるデザインが特徴で、とにかく使い勝手がいいオールラウンダーです。
N-BOXカスタムやN-BOX SLASHとのデザインの差別化も明確で、幅広いユーザーに好まれています。

もちろん、AKC店頭にて実車を確認する事が出来ます。

第2位 ダイハツ ムーヴ

ダイハツ ムーヴは、2017年8月のマイナーチェンジによって躍進が期待されていましたが、事実下半期の販売台数に追い風が吹く形となり、見事第2位に輝きました。

※上記販売台数は、ムーヴカスタムやムーヴキャンバスを含んだ数字です。

ダイハツ ムーヴの特徴・コンセプト

ダイハツ ムーヴのコンセプトは、「次世代ベストスモール」。

軽量かつ高剛性ボディに加え、足回りの改良による走行性能が高く、室内空間も十分な快適性を提供しています。
2016年9月にデビューしたムーヴキャンバスは、女性票も確保しています。

第3位 ダイハツ タント

ダイハツ タントは、例年よりも10万台も販売台数が落ち込みましたが、第2位のムーヴとわずか61台という僅差でした。
2018年にはフルモデルチェンジが予定されているとの噂なので、今後の動向にも注目です。
※上記販売台数は、タントカスタムを含んだ数字です。

ダイハツ タントの特徴・コンセプト

ダイハツ タントの特徴は、ピラーレスで乗り降りがしやすい「ミラクルオープンドア」を採用している点です。
ダイハツの先進安全技術「スマートアシストⅢ」を搭載し、ファミリーにはありがたいコンテンツが盛りだくさんです。

トップ3をご紹介致しました(^^♪

これをご参考に、ご購入のご提案も出来ますのでお気軽にご来店くださいネ(^_-)-☆